一般社団法人

日本DMORT

 

DMORTとは?

DMORT(ディモート)とはDisaster Mortuary Operational Response Teamの略で「災害死亡者家族支援チーム」と訳しています。米国では災害時に派遣されて個人識別、身元確認などを主な業務としています。一方わが国では不足しているのが家族支援であり、災害直後から死亡者の家族支援を行うことを目的としています。

 

 
法人設立までの経過

JR福知山線列車事故(2005 年)で系統的なトリアージが実施され、効果的な災害医療が行われましたが、その陰で黒タグの家族は多くの問題を抱えながら、具体的な対応がなされませんでした。そのことへの問題提起を受けて法人の前身である日本DMORT研究会が発足しました(2006年)。 大規模災害訓練への参加、研修会などを重ねる中で人材が育成され、災害現場への派遣が可能となってきました。伊豆大島土石流災害(2013年)、熊本地震(2016年)への研究会メンバーの派遣を経験して、他機関との連携には法人格が必要なことを実感したことより、平成29(2017)年7月14日に法人設立となりました。
 

日本
DMORTの活動

(1)災害現場への医師、歯科医師、看護師、臨床心理士、救急救命士、災害調整員等の派遣事業
(2)長期の遺族支援事業
(3)専門家の育成、研修事業
(4)DMORT活動の情報提供及び啓発事業
(5)その他この法人の目的を達するために必要な事業

寄付のお願い

まだ、会費収入しかありません。皆様方のご寄付をお願い申し上げます。
ご寄付いただける方は、下記法人事務所までご連絡下さい。
(残念ながらまだ税制上の優遇はありません)
 
理事長   吉永和正
副理事長 村上典子

 
 

イベント情報

2018/1/12

兵庫県警察総合災害警備訓練

2017/11/5

設立記念大会を開催しました

一般社団法人日本DMORT設立記念大会

リンク

法人事務所

法人名

日本DMORT

住所

兵庫県西宮市西宮浜4-15-1 協和マリナホスピタル内

代表者

吉永和正

電話番号

0798-32-1112

FAX

0798-32-1222

E mail

information@dmort.jp

設立

20017.7.14

一般社団法人日本DMORT定款.pdf